なぜ蕎麦湯を飲むようになったの?

皆様こんにちは(^^)/

クラブフィン店長シュレックです!

蕎麦の後に、蕎麦湯を飲む習慣はいつ誰が始めたものか?
明確に記載された資料は残っていません。

蕎麦粉を蕎麦にするのは、午前中の一仕事で済みますが
“つゆ”には膨大な手間と原価をかけます。
昔は貴重だった醤油、鰹節をたっぷり使う。
この旨いつゆを、なんとか最後の一滴までおいしく飲めないものか・・・

お客様がそう考えるのが自然な流れではないかと思うのです。

では女王様の聖水プレイ・・・
誰が最初に排尿の事を「聖水」と言い出したのかはわかりませんが^^;

シュレックお得意「ググッて」みると
男性にとって女性の尿への神秘性が現れ
尿を愛飲するようになったとされている。
尿の熱狂的なファンが聖水という呼称を用いるのはこのためである。
と記してありました。

聖水プレイの遊び方は大きく分けると「見る・触れる・飲む」の
3種類の遊び方があります。

女王様を五感で感じられる、まさに神秘的なプレイですね!

好みの味や勢いや量を出せる女王様を探してみるのも
SMプレイの楽しみ方の1つではないでしょうか^^

本日も素敵なSMライフを♪

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です