養老天命反転地

皆様こんにちは(^^)/

クラブフィン店長シュレックです!

あの宮崎駿が絶賛した日本で一番破天荒な公園が岐阜にあると聞き、

ワクワクが止まりません♪

養老天命反転地

若い頃にニューヨークでボブ・ディランと暮らし、岡本太郎さんにかわいがられていたことも知られているアーティストの荒川修作とパートナーで詩人のマドリン・ギンズが作り上げた体験型アート作品だったのです!

園内はすり鉢の楕円形になっていて平坦な場所はなく起伏が激しい。
不思議な丘や意味不明な建物、アートのようなものが点在しており、異次元の世界に入り込んでしまったかのようです。

宮崎駿は今の子供たちは「子供時代を奪われている」と発言しています。

子供時代は野や山を駆けまわり、冒険をし、時には怪我をする。

まさにトトロのメイとさつきのような遊びが必要なのだと。

しかし今の時代は、危険から子どもたちを遠ざける。

少しでも危険とみなせば柵をつくり、立ち入り禁止にする。

子供達の生活から危険がなくなり、身体と五感に刺激がなくなったのだと。

地面はでこぼこ、怪我もするし、危険がいっぱい。

冒険心と好奇心を満たしてくれる。

普段の生活のなかでは「危ないよ!」と言われ、立ち入り禁止にされるような場所。

大人にとっては子供心を思い出させてくれる場所でもありますね。

園内は、とにかく常識を覆すものばかり。

天地左右に決まりごとはありません。

女王様とのプレイも同じ。

身体と五感をめいいっぱい使ってプレイすれば楽しさ100倍!

本日も素敵なSMライフを♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です