廻って来ます!(^^)!

皆様こんにちは(^^)/

クラブフィン店長シュレックです!

6月最後の休日♪

先日読んだ記事の検証に行って参りたいと思います!

回転すしチェーン「はま寿司」

後発ながら現在の店舗数は「スシロー」「くら寿司」「かっぱ寿司」の3大チェーン店を抜いて、業界トップに立っているってご存知でしたか?

シュレックは正直、お店の存在自体を知りませんでした^^;

はま寿司の大きな特徴は、1皿平日90円(税別)の価格設定。

とはいえ今のご時世、価格競争だけでトップに押し上がる事は出来ません。

では一体なぜ?

はま寿司は牛丼チェーン「すき家」を核とするゼンショーホールディングスのチェーン店

他にも「なか卯」「華屋与兵衛」「ビッグボーイ」を展開。

さらには老舗醤油メーカーのサンビシを傘下に。
タレの開発を実現し、テーブルには5種類の醤油、甘だれはレーンを廻り、タッチパネルでは減塩醤油もオーダー出来る充実ぶり。

グループの食材や調理のノウハウを寿司ネタに結集していった結果、メニューが充実し、今の躍進に繋がったという訳なのです!

コレは自分の感性で確かめなくては!と思った次第です^^

「すき家」のマグロ丼、「なか卯」のローストビーフ丼なども、ようやく頷けました。

季節によってはこんなモノも廻ってますwww

「ClubFinに行って良かった!」

1人でも多くのお客様に思って頂けるよう、充実したお店作りのヒントを求め、感性を揺さぶりながら、大阪の街を俳諧したいと思います(^^)/

本日も素敵なSMライフを♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です