アーカイブ

召使い奴隷に堕ちた元総長“華乃総長のアジト”から逃亡!?

前編(フラッシュアップ)はこちら

さぁ後編〜

必死の逃亡も虚しく、Aki☆の隠れ家を見つけ、乗り込んだ華乃総長は、ザザザと土下座をし、赦しをこうAki☆に背を向けながら言ったの。

「Aki☆、お前はあたくしの情報網がどれだけのものか知らないようね。でも、これで分かったでしょう。お前はもうどこへ逃げたとてこの華乃総長に捕まるんだよ。覚悟しな。」

「ひぃぃっ!」

「まずは拷問浣腸だねぇ〜。」

浣腸用のぶっといシリンジを取りいだし、限界までお湯を流し込み、

「ぐわぁっ!も、もう本当にお許し下さい!」

そう言ってから200mlいれてやったわ。

情けない姿が、シリンジから透けて見えるようで、笑っちゃうわ(≧∀≦)

浣腸を終え、おしりを洗ってきたAki☆に即全身緊縛!もう微動だにできない羞恥の姿を晒されて、抵抗したくとも出来ない事を身に沁みて理解すればするほどムクムク大きくなるその肉棒を踏み、

「あっ、あああああ〜」

ふふっあたくしのパンティを被せられている事がさらに情けなく見えていいわね。でも知ってるわ。お前が少し喜んでることを。

音声入りは後ほど写メ日記・SNSに公開!

今回は処刑調教だから、今までの開発なんかじゃないわよ。ほら、以前より大きいブジーを突っ込んでさらに尿道拡張してやるわ!

そう、処刑調教のはずが、太いブジーを挿入された瞬間、

「うわああああっ!」

と言いながら、前立腺への快感を隠せない様子だったわね。

「さぁ、次はお待ちかね。強制アナルレイプよ。」もちろんお前に拒否権などないわ。

微動だにできないAki☆は、震えながらもあたくしのゆびペニスを受け入れたの

拷問レイプのはずなのに、Aki☆の口からは、

「ぎゃあぁぁぁっ…..気持ち良いですう。」

ふっ、ほんの1ヶ月といえど、みっちり監禁調教した成果がでてしまってるわねぇ(*^^*)

淫楽を増幅させるように、あたくしはこのセクシーな桃尻で顔面騎乗で圧迫したの。

「ああっ、ああああぁぁっ!」

もうたまらないと言わんばかりに悶えたわね。

興奮度が最高潮へ上昇しそうになったその時、再びアナルとペニス同時レイプ!

「ああっ!もう、もうもうもうイキますぅっ!!!」

深甚なドライオーガズム!そしてところてん。その後に再びスペルマを大放出!

あたくしも嬉しいわ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

とても楽しいお仕置き調教でした。

コーヒー1本プレゼントありがとう!

生ボイス入り動画は、Twitterの1/11の記事を見てね!

Twitterアカウント:@mistress_kano

アカウントを持ってなくても見れるので、他の記事もお気軽にご覧下さい!

そして、、、

→続く

Club Fin 華乃

縄酔いメスイキ奴隷 Mr.M☆

前回に続き、今回も開口一番「縛られたくて!」と。そう言われたあたくしが、どれほど嬉しいか、表現する言葉が見つからずもどかしいわ。それくらい、あたくしの心は歓喜に溢れているわ!

和室は広いですし、緊縛調教にピッタリ!あぁ、なんて淫猥で素敵なのかしら。

個人イベントも受けてくれて嬉しいわ。

今回は華乃流マミーメスイキ緊縛で、濃厚メスイキmixコース!

※メスイキmixコースの内容はコチラ

。ねえご存知?Mr.M☆.

あなたはどうしてあたくしのお縄で抱かれるたび、どんどん淫乱になってしまうのかを。

それは、あなたの潜在意識下にあるマゾヒズムをあたくしの性技と変態性欲で官能的に解放しているからなのよ。

華乃流マミーplayで官能の縄酔いに浸りながら、ドライオーガズムで何度も昇天したわね。

たくさんのプレゼントもありがとう!

CHANELは大好きな愛用お化粧品のひとつなので助かります(*≧∀≦*)幸せ!

スイーツは女王皆で、美味しく頂きました♪

そろそろアナルが疼く頃。また、遊びにいらっしゃいね。

ありがとうございます。

Club Fin 華乃

連続ドライ!淫乱女装子Mar☆koの場合

さぁMar☆ko、とうとう本編を晒される時が来たわね。

まず、こちらのプロローグをご覧下さい。

そう、あたくしに再び淫楽調教されるために“華乃world”に戻って来たのね。貴女の選択間違ってないわ。それを貴女の躰に教えてあげる。

清楚なフルメイクにお上品なお洋服。今回も所謂“完女”で来てくれたのね。あたくしに犯されるために、そんなに頑張ってお洒落してくれたなんて、あたくし感激だわ。

でも、その清楚でお上品なお洋服を脱がせると、ガーターベルトに真紅が際立つランジェリー。なんてエロティクなのかしら。そういうギャップ、嬉しいにきまってるわ!

淫楽浣腸を施され、もうすでに敏感になってきたMar☆koのアナルヴァギナを眺めつつ、あれよあれよという間に“全身メスイキ緊縛”で微動だに出来ない姿にされたMar☆koを、、、

エナメルストッキングのおみ足でペニスクリトリスを踏まれ、

「あっ、ああん。」と吐息を漏らしたわね。

こんな辱めを受けながら、メスイキ緊縛の効果もてつだってどんどん淫乱M女装子に堕ちていくMar☆ko.

「ふっ、、、淫猥で破廉恥で、とっても可愛いわよ。」

そう言い、さらにエナメルストッキングのおみ足でペニスクリトリスを踏みながら上下に擦り、淫靡な足コキで興奮させたの。

こうして気持ちいい羞恥調教をされていくうちに、縄酔いの淫楽はさらに深く、そんなMar☆koに跨りながら、妖艶なお尻を見せつけ、またさらに深甚な縄酔いへと堕ち、もうおめめはトロンとし、恍惚の表情をみせたその時、

愛液ローションたっぷりのおゆびペニスをゆっくりゆっくり挿入したの。

「はぁっ!あぁぁぁん!!」

深甚な縄酔いに導かれながら焦らしに焦らされやっと挿れてもらったおゆびペニスの快楽は言葉では言い表せられないようで、もうずっと淫らな感嘆、仔猫のような鳴き声を放っていたわね。

「あぁっ、き、きもちいいぃでsu、あぁぁ、き、気持ち、はぁっあああ!」

もう言葉すら発せなくなったMar☆ko,

えぇ、それでいいのよ。もっと感じなさいもっと鳴きなさい。そうする事で貴女はもっと淫乱M嬢に成り、更に解放されるのよ。

時にバイブを挿入され、あたくしの長い脚や、

豊かな桃尻を見せつけられ、メイクを崩さないギリギリのところまで近づけられ、そんな時もバイブを感じ、アンアン鳴いてしまう破廉恥Mar☆ko.

そしてGスポットと化した前立腺が熱く膨張し、

「あっ、あっ、あっ、あああああ!!」

と、中イキドライオーガズム。しかしどっぷり縄酔いに堕ちているMar☆koの淫欲は果てしなく、2度3度と、何度も連続ドライオーガズムで昇天し、最後にはペニスクリトリスも犯され、極上の法悦を極めたわね。

再び逢えて嬉しいわ。

大好きなブラックコーヒーとチョコレートのプレゼントもありがとう♡美味しく頂きました。

このブログを読み再び思い出しマスターベーションしている情けない姿が目に浮かびます。

ガマン出来なくなったら遠慮してないでいらっしゃい。今月の個人イベントは女装がテーマ。気軽にリクエストしなさいね。

ありがとうございます。

フェティッシュでセクシー!そんな動画満載のTwitterはこちら→@mistress_kano

貴方のいいね・RT・フォローがあたくしの幸せ!

※お写真は、お客様のプライバシー保護の為、加工を施し、ご希望・ご同意の上掲載しています。

Club Fin 華乃

黄金×聖水セッション

昨日はありがとうMr.T .ようこそ華乃worldへ。

ベッドであたくしに縛られ性的いたずらを受け、無抵抗なまま快楽に流されそのまま浴室に連れ込まれ、あたくしの聖水を浴びながら発した言葉。

「あぁ、華乃様、飲ませて下さい。。。」

「うふふ。可愛い事を言うじゃないの。ほら、存分にお飲みなさい。」

多量の聖水を口に注がれながら、ゴクンゴクンと飲み干し、

「はぁぁ、美味しいですぅ。」

と嬉しそうに言ったわね。

メインディッシュの黄金をお腹に垂らされた貴方は、

「あぁ、ほ、欲しい。く、口の中に入れて下さい!」

興奮抑えきれずにそう言ったわね。

「えぇ、ちゃんと開けるのよ。こぼしたら拾って入れるのよ。分かった?」

「は、はい!」

人間便器と化した貴方は、精一杯の言葉を絞り出すかのように返事し、あたくしのアヌスから垂れる黄金をはぐはぐと美味しそうに食したわね。

「これでもう貴方は華乃様専用便器よ♪」

そう言われると肉棒はさらに勃起し、

「あぁ、気持ちいい!いく!イキます!」

聖水と黄金塗れのあたくし専用便器は躰をビクンビクンッと震わせながら昇天したわ。。。

わざわざあたくしとセッションする為に、前のめりで大阪に来てくれて恐懼感激です。

また是非、あたくしの芳醇な聖水とこってり黄金を受けにいらしてね(^_^)

  ご遠方よりありがとうございました。

※黄金セッション(E.スカトロコース)は、遅くても前日までのご予約にて承ります。次回は29日からです。

その他のコースも1週間前から承りますので、お気軽にご予約下さいませ。

Club Fin 華乃

変態マゾpet-H.

もうすっかり華乃worldの専属ペットになったH.今回は、あたくしのセカンドスキン、エナメルの黒キャットスーツでたっぷり弄んであげるわ。

まずはH、お前の正装“エナメル全頭マスクと首輪で本来の姿に戻してあげる。

ほら、嬉しいでしょう嬉しいでしょう。いいのよ喜んで。ここはお前が普段、抑圧している変態願望を解放できる唯一の場所“華乃world”存分にマゾ奴隷になるがいいわ。いえ、ならせてあげる。うふふ♪

こんな姿でいじられ罵られ、それに歓喜してしまうそんな淫らなmasochisticがあたくしは大好き。

乗馬鞭で尻をたたかれ上に乗られ、あたくしのセカンドスキンを背中に感じながら、

「あぁ、嬉しいです。」

そう呟いてしまうお前は劣情にまみれた淫猥な変態ポニー。普通に生活していたら味わえない悦びをかみしめながら、もっと淫らに狂えばいいわ。

大丈夫。あたくしがこれからも守ってあげる。

さぁ今回は乱入play。来てくれた涼寧女王様に、お前のはしたない姿を見て弄ってもらうのよ。

※乱入playの内容は、涼寧女王様が良いお写真をたくさん撮って下さったので、また改めて掲載します!

両四肢をマミーで包帯ぐるぐる巻きにされてもお腹をフリーにしているのは落書きをする為。

散々な淫語を書き散らかされ、さらにあたくしの美脚で押さえつけられ、無抵抗なお前はなんて可愛いのかしら。。。

イキリ勃った肉棒が拍動のたびにさらに膨張していくと共に、アナルヴァギナがヒクヒクうずいたわね。早く犯してくれといわんばかりに。

「いいわH、お前のその菊壺を淫乱アナルに育ててあげる。」

ご褒美ローションでたっぷり濡らし、今まで以上に破廉恥な“おゆびペニス”でアナル開発され、

「あぁっ!あっ、あぁぁ、華乃さまぁ、き、気持ち良いですぅっ。」

ドライオーガズムを迎えそうになったその瞬間にピタリと止め、真紅のロウソクで焦らし調教。

「ほぅら、落書きに色を添えてあげたわ。」

しかし邪魔なおけけね。いつか全剃毛してあげるから、覚悟ができたらおねだりしなさい。命令よ。

再び菊壺におゆびペニスを挿入され、また絶頂へと導かれるH。共にクリトリス化した肉棒をこねくり弄られ、もうどこで感じているか分からず、ただただ淫楽に溺れるHにご褒美聖水を浴びせ、さらに感度増幅した肉棒は艶々と硬く反り上がり、、、

激しい悦楽と共に、

「あぁっ!あぁぁぁん!!」

淫靡な叫び声を放ち、深甚なドライオーガズム、そして一滴残らず搾り取ってあげたわ。

1週間前からのご予約、とっても嬉しかったわ。そしてハロウィンのWイベントやオプションなど、今回もたくさんのリクエスト。

お前は本当に欲しがり屋さんねぇ♪全部やりきった!とおもいましたが・・・。ごめん。失念したアナルご奉仕は、来月の調教で倍返しよ!「充分満足しました」とちゃんと言えるまでネットリ奉仕させるから、お楽しみに。

口コミもありがとう。その礼“オプション金券”もちゃんと大切にとって違ってくれる事、とても嬉しいわ。

ハロウィンイベントのお菓子・ドリンクのプレゼントありがとう。美味しく頂きました。

ダイレクトメール、拝読しました。では来月楽しみにお待ちしています。季節の変わり目ですので、どうかご自愛下さい。

※お写真は、お客様のプライバシー保護の為、加工を施し、ご希望・ご同意の上掲載しています。

Club Fin 華乃

改)連続ドライ!淫乱女装子Mar☆ko

華乃worldへ帰ってきてくれて嬉しいわ。あたくしに調教される為に、今回もフルメイクまでして“完女”姿で来た淫乱Mar☆koちゃ〜ん。

前回は深甚ドライオーガズム。今回は連続ドライだなんて欲しがり屋さんだこと。

でもあたくし、そんな欲しがりM嬢かなり好きよ♡

今回は全身“メスイキ緊縛”され、微動だにできない姿のまま、、、

深い縄酔いに導かれ、恥ずかしい姿のまま、アナルおまんこでドライオーガズム!

何度も何度も、連続昇天したわね。おめでとうcongratulations!うふふ。

歓喜に悶えるMar☆koが淫らで可愛くて、メスイキコース120分が楽しすぎてあっという間!(*≧∀≦*)happy!

心こもった差し入れもありがとう美味しく頂きました。特に大好きなブラックコーヒーはすぐ完飲!ご馳走さまでした♪ご遠方から本当にありがとう。

でも、これはほんの取り急ぎフラッシュアップ。もっと破廉恥な内容を赤裸々に綴ってあげる。いつ頃までに書いて欲しいなど、希望があれば遠慮なくダイレクトメールで伝えてね。

では、次の調教も楽しみにしてるわ!

ありがとうございます。

Club Fin 華乃

ドライ奴隷Mr.Mo☆i

おかえり、あたくしのドライ奴隷Mr.Mo☆i。相変わらず働き者ね。それはとても素晴らしい事よ。大丈夫、どれだけストレスが溜まろうと、このあたくしが匠の性技で解放してあげるから。

今月の個人イベントの“お風呂SM”で、休む事なくバスルームでも弄りまわされ、

「あぁん、気持ちいいです、あぁ、華乃様ぁ。」

と、可愛く鳴くからもう楽しくって♪

バスルームから出たら即顔面騎乗。あたくしのおしりが好きな貴方は、ウンウンとさっきよりもっと淫猥な鳴き声を漏らし、可愛いまなこをトロンとさせ、もうどにでもして下さいと言わんばかりのかんばせで、

「あぁ、お綺麗です、、、あぁぁ。」

と呟いた貴方、とても淫靡で素敵だわ。

そんな“おしり酔い&華乃酔い”に浸っている貴方の両下肢に“メスイキ緊縛”を施し、あれよあれよと言う間に1度目のドライオーガズムを迎え、僅かなインターバルに乳首責めで悶えさせながら今度は少しハードなアナルおまんこ責めで犯され2度目のドライに。。。

「またイッたわね。うふん、いい仔だわ。もっと淫乱な奴隷にしてあげる。」

そして最後には、アナルおまんこと同時にペニスクリトリスを陵辱し、法悦を極めさせたの。

ご多忙な中、そして雨降りしきる真夜中に駆けつけてくれて嬉しかったわ。心から感謝してる。

大好きなブラックコーヒーのプレゼントもありがとう♪(*≧∀≦*)happy!

美味しく頂きました。

来月はあたくしの誕生月。是非いらして下さい。楽しみにお待ちしています。

Club Fin 華乃

6日前から120分ご予約くださり誠にありがとう♪あたくしの付属品。

6日前からAコース120分のご予約、誠にありがとうございます。

付属品ことH-nori、あたくしの長くしなやかな美しいセカンドアーム=麻縄で全身濃厚に抱擁緊縛され、もうどこに触れられても、ピクピク感じてしまう、、、あぁなんて淫靡で、なんて情けなくて可愛いんでしょう♪

エナメルフェチな貴方の為、オーダーメイドの高級グローブで弄ると、時に馬の奇声かしらと思うほど、高らかな、それでいて甘美な鳴き声を響かせわたね。

これは調教の一部、フラッシュアップ!

本編をいつ頃描いて欲しいかLINEで連絡してきなさい。

そう、お前はもうVIP 金メダリスト奴隷。女王華乃とLINEで直接メール交換ができる上流階級の奴隷なのよ。もっと自覚もちなさいね♪

このブログを眺めている貴方にも聞いて欲しいわ。奴隷ちゃんのプライバシーを守る事も、女王であるあたくしの重要な責務なの。だから、ブログに書いて欲しい奴隷ちゃんは、

「○○頃アップして下さい。」おねだりしてね♪( ´▽`)

Club Fin 華乃

レディース華乃総長のお仕置き調教〜前編〜

今まで関西連合の総長として君臨していたAki☆は、日本橋レディース倶楽部婦淫(クラブフィン)の華乃総長とのタイマンに完敗し、奴隷として身の回りの世話やSMパーティーで情けない役をさせられていたが、何をやらせても失敗ばかり。もう殺されると思ったのか、婦淫のアジトから逃亡をはかるがすぐに捕まり、お仕置きを受けることに、、、。

「何をやらせてもヘマばかり。ついには脱獄しようとするなんて、お前はどれほどあたくしに泥を塗れば気がすむの?今日は徹底的にお仕置き。そしてイチから躾なおしてやるわ!」

恐怖のあまり、立ち上がることはおろか、しゃべることもできず、ただただ、

「も、申し訳ござ、、あ、あ、あうあう、、、!」

「はぁっ!?何を言ってるか分からないから、もうお前は口をきくな。黙って従え。いいな!?」

「ふわぁぁぁぁいっ!」

べそをかきながらなんとか返事をするAki☆の前に、多量の麻縄を持った華乃総長が、、、

「今までは気持ち良い“抱擁緊縛”だったけど、今日はお仕置き。キツい“責め縄”でシバしてその腐った根性た叩き直してやるわ!そして奴隷英才教育してあげるから、覚悟しなさい。」

わんわん泣きわめくAki☆を尻目に、淡々と縛っていく華乃総長。

「ほら、まだ半分だけどそれにはワケがあるの。」

そう言ってAki☆の肉棒をぐいと踏み付けた。

「うわぁぁぁぁぁ!や、やめてぇっ!ゆるしてぇっ!」

「おや?イヤなの?本当に嫌なの?だったらどうしてこんなにカチカチに固く膨らませてるのよ。ほら、説明してみなさいよ!」

そして更にキツく踏み込み、その苦痛に情けなく歪んだ“かんばせ”にビンタの嵐が炸裂した。

「ぎゃあぁぁぁぁっ!」

「おやおや口の中、血まみれじゃないの。殴られる時は歯を食いしばるんだよ。それでも元総長なの?あぁん!?」

0距離でガンつけられたAki☆はもう蛇に睨まれたアマガエル。その表情には、関西連合総長の面影は1ミクロンも残ってなかった。

「さて、今夜は寝かさないわよん。うふふ・・・♪」

Aki☆の運命は!? 華乃総長のお仕置き調教はまだまだ続く。。。

後編は月末に!

※このブログはフィクションです。実際する人物や団体とは関係ありません。

play内容はもちろん画像等、お客様にご同意またはご希望により掲載しています。

Club Fin 華乃

女王華乃の拡張perfect奴隷Y-k☆〜後編〜

6/29:調教ブログの続きよ。

「うふふ、ねえY-k☆。幸せな淫乱奴隷になる覚悟はできたかしら?」

“エナメル酔い”と“縄酔い” フェチズムと計算された縛りの偏った快楽にまどろんでいるY-k☆に、こうしてじわじわと擦り寄りながら身を重ね尋ねたの。

「あぁ、はああぁ、、、。」

淫靡な沼にどっぷり浸り、吐息混じりの声しか発せないY-k☆の躰をあたくしの黒エナメルグローブの手でまさぐり、さらにエナメル酔いへと浸らせ、、、

「あぁ、あああ、、、。」

この“責め縄”を深い淫楽へと変換させてあげたの。

さらに新品のエナメルストッキングでY-k☆のエナメルTバックで包まれた恥部をゆっくり撫でてみると、、、

キュッキュッと、エナメルフェチにはたまらないフェティッシュサウンドが響いたわ。

もちろんエナメルブーツでも可愛がってあげたの。すると、、、

「はぁぁぁぁぁん!」

もう、ガマンできないと言わんばかりの哀切な鳴き声を発したのと同時に、いましめの快楽“尿道拡張”を施したの。

えぇ、前立腺の感度まで増すように。

「はぁぁ・・・・、か、華乃さま・・・。」

総身が疼き、切願するようにあたくしの瞳に訴えるY-k☆。

そう、こうして焦らしに焦らされたアナルおまんこは驚愕するほどの感度に仕上がるのよ。

その証拠に、ぐっとおゆびペニスを挿入すると、

「くうぅっ!」

と可愛い獣のような鳴き声をあげ、さらに拡張し、おゆびペニスを5本挿入すると、

「あはぁん、、、嬉しいです。」

と頬を赤らめながら感じていたわね。

ギリギリまで拡張したままGスポットと化した前立腺を刺激し、深甚なドライオーガズムへ導き、よがりながら両下肢をガクガクさせているところへ、ご褒美の聖水を注いであげたわ。

「あぁ、あたたかい。華乃様のご聖水、き、もちいいです。」

両下肢の震戦が落ち着いた事、再びおゆびペニスを挿入しアナルおまんこが熱くびしょびしょに濡れてきたその瞬間やっとペニスに触れ、ゆっくりと弄り、アナルおまんことペニスの同時責め!極上の淫楽に狂ったように感じるY-k☆。この時ももちろん縛られたまま。

あぁ、なんて可愛らしいんでしょう。

その白いなめらかな尻肉と美しい筋肉で形成された太腿をぶるぶる震わせ、

「あああっ!イクッ!イキます!んんんっ!」

法悦を極めたY-k☆の総身は、空で激しく打ち震えたわ。

素敵な120分をありがとう。次回はもっと淫らな性奴隷にして大昇天させてあげる。

大好きなポカリスエットのプレゼントもありがとう(*≧∀≦*)♪おかげで多量の芳醇聖水playができてあたくしも幸せだわ!

またおいで。いつでも待ってるわ♡

Club Fin 華乃