イノベーションアワード受賞

皆様こんにちは(^^)/

クラブフィン店長シュレックです!

2018年1月9日
ラスベガスでは、今年のCES(大規模な家電展示会)が3900社に及ぶ出展者と世界各国から推計18万人もの来場者を集めて行われました。

トヨタ、フォード、インテルなど、グローバル企業のトップ自らが企業としての「なりわい」(事業ドメイン)革新を宣言したことで注目を集めた今年のCES。

※事業ドメインとは
企業が経済活動を展開する事業領域、または主力事業となる本業のことを指す経営学の用語です。
企業が継続的に成長していくためにも事業活動の範囲を設定し、必要な経営資源を投資するための重要な経営戦略と位置付けられています。

その大規模な家電展示会のスマートホーム部門で、イノベーションアワードを受賞した1つが、単三電池「Coat Foever Battery」。

少し変わった方法でワイヤレス充電ができるそうです。

空気中からエネルギーをキャッチ?

「Cota」は、トランスミッターから半径約10m以内にある、Cota Power Receiverを搭載しているデバイスをワイヤレス充電できるそうです。

なので、充電をする際に充電器やコードを使う必要がなくなるということです。

そして、この「Cota Power Receiver」を搭載したのが、上記の単三電池。

つまり、一度リモコンなどに入れてしまえば、故障がない限り充電切れの心配もなく、買い換える手間も省けてしまうということです!

スマホやパソコンに応用されれば充電の容量を気にしなくてもいい時代がやってきますね\(^o^)/

今日は少し固いお話になりましたが・・・^^;

週末はClubFinで楽しい時間をお過ごしください!

本日も素敵なSMライフを♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です