【SM】言葉にならない

皆様こんにちは(^^)/

クラブフィン店長シュレックです!

毎週火曜日はSMに関するお役立ち情報をお届けいたします(^^)/

口枷(くちかせ)プレイは言葉を奪う凌辱プレイ。

拘束プレイと同時に行うことで、より拘束感を高める重要なアイテムです。

今のプレイから更に一歩進めたい方には比較的簡単に行うことが可能なプレイになります。

是非取り入れてみてください!

口枷プレイ(猿轡プレイ)は大きく4つの種類の道具でのプレイが主流です。

・猿轡
・ボールギャグ
・バイトギャグ
・アングルワイダーもしくマウスワインダー

猿ぐつわプレイでは呼吸が困難な状況になる場合があります。

次第に興奮が高まって絶頂に向うと酸欠状態に陥り、脳内には快楽物質が分泌されてより深い快感がご自身を襲います。

なので窒息の危険も秘めていることは忘れてはいけません。

猿ぐつわをする場合は口と鼻を同時に塞ぐのは避けたほうがいいでしょう。

呼吸が不自由な状態に追い込んでも呼吸する気道はしっかり確保して楽しんでください。

プラスチックの穴の開いたボールギャグやバイトギャグなどを使ったプレイは、吸道が確保されていますので初心者の方でも楽しむことが出来ます。

口鼻を塞ぐガムテープや口への詰め物は徐々にハードルを上げながら楽しみましょう♪

口枷プレイは屈辱感を増し、人としての誇りは粉々にされるプレイです。

お気に入りの女王様への忠誠心、性奴隷的なプレイを希望される方には最適なプレイと言えると思います!

本日も素敵なSMライフを♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です