アーカイブ

7年前の今日

7年前の今日、8/15日はあたくしにとって、一生忘れられない記念日なの。

貴方が初めてあたくしの調教を受けに来てくれた日だから。

Club Finに入店してから4ヶ月経っていたけれど、最初はまだ看護師の仕事をしていたので、1週間〜2週間に一度の出勤、7月にやっと週に5日のレギュラー出勤にまったばかり。

そんな女王として駆け出しの頃から今まで、ずっと来て下さっている貴方。

もちろんVIP奴隷金メダル受賞者であり、あたくしの所有物。

あたくしの“夢”をことごとく叶えてくれる貴方は、あたくしにとって真の勇者。

「調教のたびに、貴方を吊り緊縛できたなら、どんなに幸せかしら。」

ぽろりと零したそんな言葉さえも床に落とさず掬い取ってくれた貴方は、手作りの吊り処をこしられて、毎回持って来て下さる。その重さ約30kg!

そんな吊り処をつかい、吊り緊縛を施せるだなんて、こんな幸せなことはないわ!

あぁ、美しい。

美しいったら、美しい!

世界中でお仕事されている貴方。どの国に行かれても、必ず山の様にプレゼントを買って来て下さる貴方。あたくしがどれほど嬉しいか、この世の言葉では表現出来ないわ!

ホームページの写メ日記にもあるように、女王様みなさんで、いつも美味しく、時として、「むむっ、これは、やはり海外の味♪」と笑い、はしゃぎながら楽しく頂いています。

なんと、パリのキティちゃん!嬉しい!オサレ!(*≧∀≦*)可愛ゆ!!!

あぁ、未原稿=“たたき台”を書かずに執筆すると、このような揺らぎまくり華乃文に。。

いいの!この嬉しい気持ちをそのまま表現したかったの(〃ω〃)

揺らぎ、しなった柳の木はまた戻り、、、

ありがとうMr.Msm. これからも永久にあたくしの所有物。幸福だわ!

 

Club Fin 華乃

改)変態美術館 vol.49

変態美術館 vol.37の、Mr.Msmの姿が、天使のように美しいので、その思いをテーマにアートデジタル加工してみました。

美しく荘厳な羽根は、背中ではなく淫棒にはやして。ドクドク波打つたび、バサバサと羽ばたくのですが、吊り緊縛という“いましめ”を受けており飛び立てない。

題して『変態天使』(そのままやん)

えぇ、わかりやすくて良い!

そうだっ!このマゾ天使と、その仔を拘束管理している変態女神との官能小説を書こう♪ そして映画化決定。できればR18で、、、ってそれは難航を極めるわね(笑)

淫靡なモノから清いものがはえてある、それはあたくし自身を表現しているようで、所有物であるMsmを使って己を体現でき、大変満足(*^▽^*)♪

Club Fin 華乃

変態美術館 vol.40

とある日のカップル調教。

「自分の彼女を女王様に調教されているところを見てみたくて。」と男性。

こういう場合、出来る限り彼女さんと2人きりのカウンセリングも頂きます。なぜなら、嫌々ながら来ていないかどうかの確認と、本当にして欲しい事と苦手な事を伺い、出来る限り信頼して頂きたいから。

この時はそれが功を奏し「縛られて吊られたり、縄酔いしながら聖水をかけられたいの♪」と、の事(*^▽^*)

おかげさまで、とても素敵なカップル調教が出来ましたわ。

 

※SMホテルコース(Jコース)でカップル調教(オプション¥5,000)

 

Club Fin 華乃

変態美術館 vol.37

吊り緊縛の中で、横吊りは比較的楽だという意見も多いので、敢えて責め縄で施してみたわ。

口縄をかまされ、そのまま頭部緊縛。足には指縄で縛られ、まさに頭の上からつま先まで雁字搦めの責め吊り緊縛。

ですのにこの天使のようなオーラは何故ゆえに。その証拠に、吊られている間ずっと、淫棒はドクドクと波打ち、まるで熱を帯びた鉄の棒のように反り返り、

「大丈夫?」と問うと、

「ううん、気持ちイイ、、、。」と、甘美な声を漏ら Mr.Msm.

VIP奴隷 金メダル受賞者Mr.Msm.

素晴らしい、素晴らしいわ! so so beautiful!

追記:華乃個人イベントのパンティストッキングを、両上肢に着けているので、お手て可愛ゆ(//∇//)

Club Fin 華乃

変態美術館 vol.29

もう何度も調教し、さらに淫靡なエナメル&縄奴隷になってきたMr.Yam@☆ot☆

この時は、ダブルエナメルフェティッシュplayに斜め吊り責め緊縛。分かりにくいかもしれませんが、天井や梁と比較して頂ければ、頭部が下がり、美しい拷問スタイルに。

そう、とても淫らで、とても綺麗だわ。

縄酔いとエナメル酔いで、淫楽の沼にどっぷり浸らせたまま、極上の悦楽責めで、昇天させてあげたわ♪

※十三 SMホテルにて(Jコース)

 

Club Fin 華乃

変態美術館 vol.32

この度も、自作の吊り処を持参してくれたVIP奴隷 Mr.Msm.

あたくしにしては、かなり少ない縄でのブランコ吊り緊縛。それだけ双方に負担があるのですが、その負担を楽しめるのもSM上級者ならではの楽しみ方。

和室でエナメルビキニ、和洋折衷なご調教、それもあたくしが好きな性的倒錯責めのひとつ♪

あぁ、とても美しいわ。

Club Fin 華乃

変態美術館 vol.27

あたくし女スパイに、拉致監禁され、恥辱にまみれた淫靡調教を受ける、名門校に通っていたお嬢様、綾香。

こんな淫らな姿にされないと、エクスタシーに達せない、そんな躰になってきたわね。。。

また、調教してあげるから、いつでも戻っていらっしゃいね(^_^)♪

Club Fin 華乃

変態美術館 vol.18

この月の個人イベントプレゼント企画、あたくしの“おふる”のエナメルコスチュームを着せられて、雅なフェティッシュ奴隷姿でブランコ吊り緊縛。

どう吊ってもどう撮っても美しいMr.Msm.

素晴らしいわ!fantastic!(*≧∀≦*)♪

Club Fin 華乃

変態美術館 vol.9

ダブルエナメルフェティッシュplayで吊り緊縛。
あたくしも赤キャットスーツにエナメルマスクを着けて意気揚揚!

Yam@ちゃん、とても淫靡で素敵よ。いつでも帰って来なさいね。エナメルフェティッシュ“おんぶplay”してあげるわ♪

Club Fin 華乃

変態美術館 vol.8

あたくしのVIP奴隷の中でもSpecialなmasochist. Mr.Msm.

毎回お手作りの吊り処をご持参下さり(驚愕の重量にもかかわらず!)おかげさまで、どのお部屋でも吊り緊縛が出来る。こんな嬉しい事はございません。素晴らしい。

吊られたMsmの美しさに、言葉を失いそうになる女王華乃。あぁ、beautiful!

Club Fin 華乃