【SM】連続絶頂を目指して!

皆様こんにちは(^^)/

クラブフィン店長シュレックです!

毎週日曜日はSMに関するお役立ち情報をお届けいたします(^^)/

ドライオーガズムに限らず、連続して絶頂を迎えることをマルチプルオーガズムと言います。

射精によるオーガズムで快感の終ってしまう男性は、その後に賢者タイムと呼ばれる不応期が訪れます。

女性にも不応期はありますが男性と違い、早い人なら数分で次の快感に向けて登り詰めます。

男性でもこのような絶頂を何度も味わえるのがドライオーガズムです。

このドライでも一度絶頂を感じると、しばらくは不応期が訪れます。

しかし、マルチプルオーガズムを習得すれば、殆んど連続してオーガズムを感じることが出来るのって凄くないですか!?

そのためにはどうしたらいいか?

ドライに達すると体が自然に動いてしまい、快感に身を任せてしまいます。

そんな時に、緩んだアナルをPC筋を締めたり緩めたりを繰り返すことで、上手くいくとドライ状態がいつまでも続きます!

ただ、このPC筋をおしっこや射精を止められるくらい鍛えなければならないので、焦らず習得していくことが肝心です。

一日数回、5秒間PC筋を締めて、5秒間緩めるという訓練を10回繰り返し行います。

毎日実践していれば次第にPC筋が鍛えられ、男性でも女性でも殆んど連続した深い絶頂を感じることが出来るようになるはずです!

絶頂が近づき、射精しそうになったらPC筋を締めて射精しないようにします。

しかしこの時、オーガズムは感じています。

射精していないのでペニスの硬さもそのままです。

PC筋を鍛えておけば早漏は確実になくなります。

自分の絶頂を自身でコントロール出来るなんて夢のような本当のお話。

今日から、その一歩を踏み出してください\(^o^)/

本日も素敵なSMライフを♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です