【SM】躾のススメ

皆様こんにちは(^^)/

クラブフィン店長シュレックです!

毎週火曜日はSMに関するお役立ち情報をお届けいたします(^^)/

ポニープレイは知っているけど「ドギープレイ」って何という方は多いのでは?

日本では一般的な言い方ではありません。

忠実で躾のしやすい犬にして調教するプレイを欧米ではそう呼んでいます。

日本では「犬奴隷」や「犬の調教」と言うのがSM用語です。

調教中は犬の名前で呼ばれ、全裸で首輪やマスクなどを着けて調教していきます。

躾には最適なプレイの1つ。

散歩や人に見られる羞恥プレイと併せれば興奮が増しますので、とても効果的です。

「ペットプレイ」と呼ばれる相手を犬や猫のように扱うプレイがありますが、隠れて性癖を引き出すのに効果があります。

どちらも動物になりきり全裸になって四つ足の姿でプレイするのが基本です。

性器やアナルは丸出しにして晒します。

首輪にリードが普通ですが、ペニスに繋げられることもあります。

鎖に繋いで放置したり、檻に入れて飼うのもペットプレイの1つです。

犬はしゃべらないので言葉は全て「ワン」、エサは手を使わず口だけで食べます。

芸を仕込まれるのも躾の1つですが、女王様によっては、舐め犬やバター犬にするのも躾になります。

貴方も女王様のペットになって躾されてみませんか?

本日も素敵なSMライフを♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です