【SM】タックに挑戦してみませんか?

皆様こんにちは(^^)/

クラブフィン店長シュレックです!

毎週火曜日はSMに関するお役立ち情報をお届けいたします(^^)/

いきなりですが『タック』って聞いたことありますか?

簡単に言えば、女の子の股間を作る

陰嚢やペニスを体内に収納し、女性のような股間のラインをつくる方法の1つです。

女装はしないし、特に興味もないと思ったそこのアナタ!

タックは、女装に興味のない人に無関係ではありません!!

タックするとドライでイキやすくなる!

という方もいらっしゃいます(^O^)/

その訳は、陰嚢が体内に押し込まれることで前立腺が直腸側に押し出され、前立腺への刺激が強くなるからだぞうです。

陰嚢をしまいこむのは、皮下脂肪の裏側なので丁度、前立腺を押し上げるようになります。

前立腺でドライが中々できない方はタックを一度試してみてはいかがでしょうか?

女性のような股間で女性になりきってプレイするのもドライ達成のひとつかもしれません。

ではタックってどうやるのか?

睾丸の位置を確かめたら陰嚢の下側から体内に睾丸を押し込みます。

睾丸を押し込むのは、1つずつのほうがやりやすいです。

ちゃんと出来ていれば全く痛くありません。

無理矢理押し込むのは絶対によくないので止めてください!

押し込むときは、睾丸だけじゃなくて、袋の部分も入ります。

ペニスはしまっても、しまわなくてもOK。

ドライが目的なら、そのままで良いかと思います。

陰嚢が体内にはいったら、テーピング用のテープなどで留めましょう!

しかし、毛があると上手くまとまりません・・・

陰嚢部分だけでも、剃毛するのがおすすめです。

タックするときの注意点

・痛かったらすぐ中止する!

・睾丸が大きい方には不向き!

・長時間タックしていると鈍痛がでる可能性あり!

継続的に長時間タックすると健康面に悪影響が出てしまいます。

くれぐれもご注意ください!

いよいよタックが完成したらドライを試してみましょう!

既にドライを極めた方もアレンジの1つとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

本日も素敵なSMライフを♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です